2019年3月13日水曜日

サトマンTube 10000登録プロジェクトについて 伸之



先日、武井壮さん出演のサトマンTubeで
「年内にチャンネル登録数10000人達成できなければバンド解散」
という事が決まりました。

まずは皆さんSNSで拡散して頂きありがとうございます。
そしてどれくらいこちらが本気なのか意思表明したいと思います。

目標数値を表にまとめました。





目標を達成するには毎月909の登録、1日換算で30登録が必要です。

現在の登録数は1039、3月で言うと127、1日あたり平均は9.8、今月の月末着地予想は293.1です。

今後も月毎、日毎で計算して追っていきます。

なかなか厳しい戦いです。自分らでは到底設定しなそうな数値目標です。


何事にも目標設定が大事なのはわかっていても
バンド活動の目標設定はふわっとしがちです。
武井さんには本当に感謝しています。
ちなみに本当に全く収録の台本に載っていなかった事です。笑

絶対達成しなければならない高い数値目標を掲げる事によって達成した際のメリットが多くあります。

10000人登録者がいて動画がたくさん視聴されれば
毎月少なからず収益がYouTubeから入って来て
大事な活動資金になります。

新曲MVをリリースした際は今の10倍の人にリーチすることが出来るし、
話題になり拡散される事によって、たくさんのサトマンを知らない人に存在を知らしめる事が出来ます。

何よりメンバー、スタッフ、ファンが一丸となって目標を追いかける事によって
達成した時の喜びをみんなで分かち合えます。

論点は「なんで解散とか言うの?」とか「ダメだったらどうすんの?」とかそんな事じゃありません。
「達成するにはどうするか」これです。


ポイントはいかに皆さんが楽しめるコンテンツにするか、
どうやってたくさんの人にリーチするか。
撮影、編集、企画などのタスクを計画的に管理し、日々のライブやCD製作活動と並行して行っていく事。

皆さんにお願いしたいのはチャンネル登録してもらう事と、友達に広めてもらう事です。



並行して僕らは皆さんがオススメしやすいように楽しめるコンテンツを作る事にフォーカスして企画、実行していきます。

みんなで一つのチームになりましょう。みんなが株式会社佐藤の社員です。

Googleスプレッドシートにまとめた目標数値設計はリーチするための施作によって月毎に波がある事が前提としてあるにしろ、今のところの最良だと思っています。こうした方がいいと思うというビジネスマンの意見があればぜひお聞きしたいです。

ちなみに余談ですが、2018年からバンドの売上、経費計上もこういう形でスプレッドシートに管理会計表を作ってまとめています。皆さんからもらったチケット代や、グッズ代などの大事なお金は絶対無駄にしません。おれにとってバンドは趣味活動ではなく、他の業態と変わりない立派な「ビジネス」です。

だせえとかロックじゃねえとか、そういう意見も大歓迎です。どうやったらかっこいいか、ぜひお聞きしたいです。


今はIT企業で働きつつバンド活動していますが、会社で日々勉強させてもらってる事や、自分で勉強しているもの、勉強してきたものをフル活用して目標達成に向かって
しっかり考えて動いていきます。


働いてるのはアーティストの音楽活動をサポートする「Frekul」というサービスを運営している音楽系IT企業です。

こちら先日の登録アーティスト10000組感謝パーティーの様子です。



ミッションに掲げる「実力あるアーティストが、公正に、経済的に評価される世界を作る」に賛同し、これに協力する事。サトマンが実力あるアーティストになり、売れる事。

今回の人生はこの両輪の目標を追う事に全部使おうと思ってます。





全ては佐藤和夫の書く曲が素晴らしいから世に広めたい、この一心です。

今回の件で、日頃から思っている事を伝える良いきっかけになりました。

誰でも発信出来るこの時代。言うだけなら簡単ですね。後は行動と結果をもって伝えます。

以上おれの意思表明でした。要は本気です。チャンネル登録お願いします!

2019年1月30日水曜日

ガーデンツアーを振り返る 伸之

SaToMansion、2枚目のアルバムである「the garden」。

リリースツアーを大きな問題もなく無事全日程を終え、
ツアーファイナルワンマンをいよいよ3日後に控えた今、

ガーデンツアーを振り返ってみようと思う。

2018年、11月7日。
ファーストアルバム「the room」のリリースから2年と2ヶ月を経て。
全国のCDショップでセカンドアルバム「the garden」をリリースした。

この日は東京のCDショップに挨拶周りに行った。

池袋、新宿、渋谷、秋葉原、下北沢、大きい看板を出してくれたり
コーナーを作ってMVを流したりしてくれていた。
魂込めて作ったCDがお店に並んでおすすめしてくれている。
嬉しいことです。










ラジオにも出た。














翌日11月8日から早速ツアーが始まり、大阪からガーデンツアーはスタートした。
この日初披露の新曲も多く、慣れないセットリストに苦戦した覚えがある。

ラナウェイに頼らないセトリはこの辺りから初めてだった。
シャインはまだこの頃はまだまだ新人だし、月光さんには毎回頼った。

名古屋大阪はレイジー、ダンディー、赤丸と周った。



皆それぞれのロックンロールでバチバチのライブをしていた。


バンドセットすら慣れてないのに、今度はアコースティックだ。

9の名古屋が少し打ち上げに参加し、そのまま移動。

一瞬東京で休んで、そのままタワレコード盛岡店インストアライブに向かった。

疲れあり、不安あり、サイン会ありだったが、たくさんの人が集まってくれて
いつもと違う環境でのライブではあったけど、とても楽しい空間だったと思う。





なんと言ってもキャンドゥの存在感がすごい。
キャンドゥ盛岡店インストアライブと言っても過言では無い。



そして小休止して次は11月15日からの北海道3daysだ。

おれ史上初の北海道上陸だった。


何と言ってもラーメン、海鮮丼、その場で生カキをポン酢で食べたり、
全部うまかった。

最初の2日間はハイテンション大先輩HERE、そして初めましてのアシュラシンドロームさんとの3マンだった。


強い。最近なんか対バンみんな強い。そしていい人。



またかっこいい先輩が増えました。





最終日はHEREとダブルインストアライブ。



この写真がとても好きだ。漫画から飛び出てきてるような、麦わらの一味とZ戦士たちのコラボみたいなそんな感じでいい感じ。


結論、ラーメンがめちゃうまかった。



そして11月25日、東京レコ発ワンマン。センキュソールドアウト!



一番後ろの方まで手が上がってて最高でしたね。




12月1日、2日、山梨のTSUTAYAでも大展開、松本では鉄拳さんがりんごジュースをわざわざ送ってくれましたね。本当にありがとうございます。





12月4日仙台ではclimbgrowのツアーサポート、神サイと3マンでこれまたいいメンツ。




個人的にはソロの曲が絵本になって、12月8日に展示&ソロライブ、ギャラリートークの司会もやりました。

忙しかった〜けどsnowのメンバーと一丸となって1日を作って楽しかったし貴重な体験でした。






神戸はフーザビッチ姉さんと共に太陽と虎!
写真がないな...なぜだ



ブログアップ後、スタッフが送ってくれました。



ビッチ姉さんたちいつもありがとう!



そして12月15日、ワンマン2本目の地元岩手県の盛岡。ソールドアウト!
兄二人が誕生日ということでこの日もまた盛り上がりましたね。




そして水戸、千葉と続き、年末イベントで2018年を締める。


あけましておめでとう。今年もよろしくよろしく



ななえちゃんが5分くらいで作ってくれた佐藤家の年賀状。

今開いたらファイル名「佐藤のお年賀」にわろた



2019年になりまして1発目は
1月12日、13日Yellow Studs先輩とclimbgrow後輩との名古屋大阪、
激アツ灼熱最上級ロックンロールサミット3マン。

この2バンドの熱いライブに触発されて負けじといいライブが出来たと思う。
新曲たちも大分馴染んできたんではないだろうか。



最近ハマってる麻雀もみんなで出来てものすごい楽しかった。
最悪また対バンじゃなくても麻雀やりたい。




そしてまだ記憶に新しい1月26日。新たな出会いがあった福島。またいいバンドめっけた。オレンジスパイニクラブとureiとの3マン。

仲良くなったオレンジスパイニクラブのベースのゆっきーは
うちの近所に引っ越してくるそうなので、イタリアンでも食べようねって話した。


1月27日セミファイナルの仙台は再びハイテンションモンスターHEREと
ROAD TO EXファイナリスト仲間のクレ山の3マン!

まさに佐藤がハイテンションで山登り!の一日でした。



これまたキャラが濃い〜3マンだったね〜
みんないいライブする!



初めての土地にいってライブをして友達が出来たり、楽しかったり、移動が長かったりカツカツのスケジュールで大変だったり、自分の足りない部分に気付いたり、力不足だな〜って思ったり。ツアーはとても自分ら成長させてくれるなと改めて思いました。

辛いし楽しい。


またやりたいです。ツアー。
ありがとうございました。


















まだ終わっとらんわ!!!!



来たる2/2(土)下北沢SHELTERツアーファイナルワンマン


まあ、もっといろんな事あったけどざっくり振り返ってみました。


みなさんはきっと知らないと思うけど、こういう言葉があります。

「終わりよければ全てよし」


成長した佐藤をぜひ体感してもらいたいと思います。


いよいよ3日後ですが、まだチケットあります。
プレイガイドもあるし、HPで取り置き予約も出来ます。

特典のシャインツアーのドキュメンタリーDVD特典もこの日しかもらえません。

迷ってる方は悪いことは言いません。今すぐチケットを買いましょう。

ツアーで出会った箱のスタッフ、お客さん、対バンしてくれたバンド、みんなにもらったエネルギーを全てSHELTERに放出します。

その後その場でまた溜めます。



それでは下北沢で会いましょう。



ギター四男 佐藤伸之